ベガリア服用2ヶ月目(2箱目)雑感

2ヶ月目(2箱目)詳細

2ヶ月の服用が終わりました。

今のところ飲み忘れはなく、飲むタイミングもブレることなく飲み進められています。

こういったベガリアのようなサプリメントで一番注意しなきゃいけないのは、飲み忘れであると個人的には思います。

常に効果のある成分を体内に補給している状態で、1回でも飲み忘れてしまうと、飲み忘れた分、成分が行き渡らなくなるので、それを取り戻すには時間が余計にかってしまうということになります。まさに継続は力なりということです。

さて、2箱目の服用を終えた素直な感想ですが、1ヶ月目の時と比べて勃起力がさらに上がり、下半身全体がなんとなく元気になってきたように感じます。1ヶ月目と2ヶ月目じゃ大した差はないだろうと思っていましたが、思いのほか変化があり驚きました。

もともとベガリアを飲もうと思ったきっかけは、勃起力の低下であったり、勃起力の持続という点においてなんとか回復してほしいということで始めました。

ベガリアを飲む前の状態というのは、50代という年齢もあってか、勃起はするけども硬さがイマイチなく、持続力もだんだん落ちていってきてしまい、精力自体だんだん衰えていく一方でした。

それがここ2ヶ月で、少しずつですがベガリアのおかげで回復していっているように感じます。

精力増強と同時に性欲もだんだんと出てきたようで、自然とオナニーをしたいと思うようになりました。今まではほとんどオナニーはしなかったのですが。

この1ヶ月で何度かオナニーをしてみて、やはりベガリアを飲む前と後では、勃起した時の感覚に変化があり、さらに硬さと角度が増したような気がしました。

そして射精時の感覚にも変化が少し出てきたように感じています。性欲が少し増して勃起力も少し上がったせいか、射精した時の気持ちよさも増したように感じています。勃起力も射精時まで衰えませんでした。

ちょっとオナニーをしてみて勃起力に少し自信が出たおかげで、女性とセックスをしてみたいという欲も出てきました。それでつい先日、とある女性とだんだん雰囲気になり、そういった行為に至りました。久しぶりの女性とのセックスだったので、少し緊張してしまいました。

いくら勃起力が上がって持続力もついてきたからと言って、いざ実践となるとまたオナニーと状況は全然違いますから。でも緊張はしたものの、最後まで勃起力は衰えることなく終えることが出来ました。

実は、女性とのセックスの時に一番心配していたのが中折れです。50代を目前にしたころから、ちょっとその傾向があり、最後までなんとかいくものの、途中で勃起力がだんだんなくなってきてちょっとまずいなと思う時が何度かありました。

POINT
この中折れに関してもベガリアでなんとか改善できればと思っていましたが、勃起力の向上と共に中折れも徐々に改善されつつあるようでホッとしました。

しかも、オナニーをした時に射精がとても気持ち良くなったと感じたのですが、女性とのセックスの時の射精感は、またさらに気持ちよさが増しました。

なんというか、精子の出る勢いが更についたという感じです。
それに伴って気持ちよさも更に増したのだと思います。

ベガリアを服用してまだ2ヶ月ですが、2ヶ月の服用のわりには少なからず効果を感じている方なのではないでしょうか。

まだしばらく服用を続けるつもりなので、これからさらに効果を感じられるのか、それとも今がピークでだんだん効果が薄れていってしまうのか分かりませんが、サプリメントは3ヶ月の服用がやはり一つの目安になると思いますので、飲み忘れに注意して服用を続けていこうと思います。

ちなみに、セックスをした相手女性ですが、まぁ私も50年生きておりますので、いろいろあります。誰なのか敢えて言及はしませんが、みなさんのご想像にお任せいたします。

⇒ベガリア【3ヶ月目詳細】はこちら!